スカイプを使って出会った実話体験談

どのように知り合った相手?
実話なので「これはオススメです!」「誰でもできます」というようなモノではありません。
そういう方法もあるんだなと思ってもらえればと思います。
さて、どのように出会ったのかというとズバリ・・・ニコ生です!
スカイプ関係ないやん!と思った方はちょっとお待ちください。
厳密に言うと、ニコ生→スカイプ→エロイプ→出会うという方法です。
正直、ニコ生はかなり出会えます。かなりモテます。
ニコ生で放送をしていると、自分の事を好きになってくれる人いわゆる”囲い”というものが生まれます。
これが、コミュ人数にあまり関係なくとも(来場者0のコミュなどは別として)囲いの一人や二人はできてきます。
放送の詳細にスカイプのIDを載せておき
放送中には「誰でも気軽に絡んでくださいね、放送終わった後とか暇なんで」などと言っておくと、意外と簡単に異性からのスカイプでのメッセージが来ます。
あとコミュニティの詳細や、放送の説明文などに住んでいる都道府県などを明記しておくことを忘れずに!
実際に僕の場合は「暇なんでお話とかって大丈夫ですか?」といきなりメッセージが来ました。
その時は男性か女性かもわからない状態です。
そして話してみると、女性でした。
しかも住んでいる場所も近い方。
さらにお互いお酒が大好きということもあり、すぐ遊びに行くことが確定しました。
なぜそんな簡単に会うことになったのか
女性からすれば、いきなり知らない男性と会うのはいろいろと怖いものです。
ですが、ニコ生で僕の話し方やだいたいのキャラクターを把握させ、その後1対1で通話さえすれば、その怖いという壁は簡単に壊せます。
ちなみにエロイプして会うまで一度も顔を見せていません。それで出会えました。
いつもみんなが見ているこの生主さんと会える!独り占めできる!という心理があるのでしょう。規模は違えどファンのようなものですもんね。